FC2ブログ

ユーロ/ドル: 先物市場は依然過去最高水中の売り持ち

こんにちは、


今年入って動きが活発化してきたユーロですが、売り
ポジション数が増える中で、イベントをきっかに大規模
な買戻しに繋がると、1.29後半まで上昇する可能性も
残していますが、昨日は再び戻りを売る流れが優勢と
なっています。

下記8時間足チャートでは、
高値と高値を結んだ線の延長ラインより「下」で推移し
ていて、通常の平均足(改良版ではありません)が
「陽線」から「陰線」に転換しています。




gazou0111.png




また、オシレータも買われ過ぎを示していて、テクニカル
上では「戻り売り」優勢です。


但し、冒頭でも書きましたがシカゴ先物市場での売り
ポジションは過去最高水準なので、これらのポジションが
買い戻されたら、ストップを誘発するので注意を要する
状況に近づいています。





↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





FXニュース | 2012-01-11(Wed) 11:52:56 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース