FC2ブログ

シティとゴールドマン・サックス 投資判断引き下げに。

こんばんは、


週末のNYダウは、
雇用統計の結果と金融セクターが下げを
牽引したことで、前日比88ドル安となっています。



DOW 12169.88 (-0.72%)

S&P500 1321.15 (-0.74%)

NASDAQ 2784.67 (-0.50%)



以下、関連記事です↓


バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)・メリルリンチは4日、
顧客の投資意欲減退や
地政学的リスクが米銀大手の第1・四半期利益を圧迫するとの
見方を示し、シティグループとゴールドマン・サックスの
投資判断を「バイ」から「ニュートラル」に引き下げた。


 バンカメ・メリルのアナリストは顧客向けのノートで
「悲惨な内容になる可能性は低く、第4・四半期からは改善する
見通しだ。だが過去に度々見られたような強い改善ではないと
予想している」と指摘した。

同社は、シティの目標株価を5.60ドルから4.95ドルに
引き下げ、ゴールドマンについては8ドル引き下げ174ドルとした。 

JPモルガン・チェースについては、多角的な事業展開や
市場シェア獲得能力などを理由に、収益力改善などにおいて
ライバル社に勝るとの見方を示し、投資判断を「バイ」で据え置いた。

 モルガン・スタンレーについては、目標株価を31ドルから
29ドルに引き下げたが、投資判断については「ニュートラル」で
据え置いた。  


http://jp.reuters.com/article/JPbusinessmarket/idJPJAPAN-19836920110305



↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト





225先物ニュース | 2011-03-06(Sun) 00:15:50 | トラックバック:(0) | コメント:(0)
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース