IMM日本円がオーバーシュートから反転した際の下値目途は?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス



いつもお世話になり有難うございます。
トレードタイムです。


■先週末、米上院がオバマケアの廃止範囲縮小が
否決されたことで、ヘルスケア法案をはじめ
トランプ政権に対する不透明感が増幅しています。

また、この代替案を巡っては、与党造反が4人と
今後の政権運営が難航する恐れもありそうです。

そんな状況を映し出しているのがこの「戦後最低支持率
36%」であり、下落が止まらない現状です。

そんな支持率を上げるためにも、やはり、幹部交代を
せざるを得ない状況に追い込まれています。



■トランプ政権誕生から来月7日で200日となります。

しかし、これと言って何か進展したのかというと未だ何もなく、
結果が残せない疑惑だらけの大統領の印象が強い気がします。

この状況が続く限り、FRB側からしてもスタンスが
とりづらいのも本音だと思います。

実際、先週のFOMCにおいても文言の修正「比較的早期」と
曖昧にしたのもその証拠だとみています。

つまり、今後のインフレ状況がつかめていなく、
しばらくは時間稼ぎをせざるを得なくなったとみています。

予想では9月からバランスシート正常化を開始すると
言われていますが、トランプリスクがある限り、
年末まで引っ張る可能性も否めないとみています。



■未だにIMM日本円はオーバーシュートその反動に警戒!

先週のIMM日本円のポジション状況は、12万1489枚の売り越し
と前週と比べ5,430枚縮小しました。

しかし、ここ最近においては高水準であり、この反動が
いずれ起きる可能性もあるのでその位置を
確認しておきたいと思います。



日足チャートをみると、4月からレンジ相場に
なっているのがわかります。

・高値114円
・安値108円
となれば、中期的には108円レベルを徐々に目指す
可能性もありそうです。



■最近、節目の110円も気にならなくなっているのも、
レンジ相場とみるトレーダーが多いからだと思います。

また、週足ベースのローソクの形が「トンカチ」に
なっていることも少々気がかりです。

8月はサマーバケーションなので市場参加者が減る時期もあり、
値が飛びやすいので注意が必要です。





■お知らせ■
↓ ↓
■上手く行かない場合でも「FXオプション」なら利益に? その成績は?
↓ ↓
FXトレーダーを養成するセミナー&FXオプションセミナー(大阪開催)

↓ ↓
明日ののWEBセミナー(YJFX!)では、新オリジナルインディケータを公開!!





■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
FXニュース | 2017-07-31(Mon) 10:56:07 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース