中期は買いトレンド突入も不安要素には注意:今週のポイントとは?

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス


いつもお世話になり有難うございます。
トレードタイムです。


■先週までのレビュー

先週末は、注目されていた米雇用統計の発表があり、予想を上回る
21.1万人増、失業率も10年ぶりの低水準4.4%となりました。

また、平均賃金の伸びに関しては、予想を下回ったことが
若干気がかりな内容でした。
しかし、FRB高官からバランスシート縮小についてコメントが
数多く出たことが、リスクオンに傾き、株式や原油の上昇も好感され、
ドル円も112円後半まで値を伸ばす格好となりました。




■今週の見通しについて

先週の雇用統計の結果や、バランスシート縮小に伴い、6月の
米追加利上げはほぼ織り込んだ状況となっています。

そんな中、トランプ政策の最優先課題とされてきたオバマケア
代替法案を下院で可決したことで、これまでの不透明感が若干、
払拭されたことで、上値は軽くなっている状況とみています。

しかし、上記の理由を裏付けるためには、以下の点に注意したいです。



1:米国の利上げ路線を見る上では、今週発表される小売売上高、
生産者物価指数、消費者物価指数が予想を大きく上回れるのか?

2:オバマケア代替法案が下院で可決したものの、上院での可決は
ハードルが高く、難航が予想されています。下院可決も僅差だっただけに、
一筋縄ではいかないと予想しています。

そんなリスクオンの状況下でも、対日貿易赤字が増加していることも、
忘れてはいけない材料だとみています。



■チャート上では・・・



チャート的にも完全なアップトレンドに転換したとは言い切れないのが、
先月21日と24日の日足上のギャップです。未だに埋めきれないまま
上昇しています。

また、今年1月3日の高値118.60円と3月10日高値115.50円に対する
レジスタンスラインが今回の抵抗ポイントになっていることです。

しかし、日足の平均足(改良版)が陽線継続下で、週足の平均足改良版も
陰線から陽線に転換したことで、中期も押し目を探る展開となっています。

0508_20170508105820dc1.jpg



目先は「買われ過ぎ感」が台頭しているものの、上記の不安要素を考慮しつつ、
下げたところは買いスタンスとみています。


その他、注意点としては、ドル買い円売り材料が出揃っているにも
かかわらず、週末からの上昇値幅が小さいことに、上昇の
継続期間が少ないのかもしれません・・・。


■お知らせ■
↓ ↓
無料売買シグナルの最新成績を公開しました!

↓ ↓
次回は特別手法も公開【7時間集中!FXトレーダー養成セミナー】



■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
FXニュース | 2017-05-08(Mon) 10:54:05 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース