■サポートラインを下割れすると103円も視野に

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆




■メインブログは → トレードプレス


■先週末は、注目された米7-9月期GDP速報値が
発表され、予想値を大幅に上回り
前期比2.9%増となりました。

この結果は2年ぶりの高い水準となり、
年内利上げを後押しした格好となりました。

しかし、その後FBIはクリントン氏が国務長官時代に
私的な電子メールを使っていた問題をめぐる調査を
再開した報道で、大統領選に対する混迷から
リスク回避の展開となり、104円台まで下落しました。


■さて、大統領選を控えこのクリントンメールリスクが
一つの大きなポイントになりそうです。

あと残りわずかのところでこのような事柄を
見にするとは思いもよらないサプライズであり、
異常ともいえます。

もしFBIの調査が長引くようであれば更なる混迷から
リスク回避となりことは必至です。

少し前まではトランプ氏のスキャンダル問題が前面に
テレビ討論会でもクリントン氏優勢と言われ、
市場も油断したところではありました。

しかし、どうでしょう‥

冷静に見ればFBIを絡めた問題の方がスキャンダル問題と
比較すれば比べ物にならないほど重大な問題です。

その点を考慮すれば捜査に時間がかかるほど、
クリントン氏の支持率は落ちるとみています。


■いずれにしても大統領選でどちらかが選出される
わけですが、どちらになっても保護主義的な面は
多く見えるので、年内に向けて一気にドル買いが
加速する環境にいないとみています。

既に年内利上げは織り込み済みのところも多く、
むしろ次の利上げはいつ‥?といったイメージの方が
市場は日増しに要求してくると思います。


また、ユーロやポンド、中国リスクからドル買いに
一時的に入っているものの、今後はこの
ドル高けん制発言がいつ出てもおかしくない環境と
みています。

特に7-9月期のGDPは輸出や在庫処理もあって
大幅なプラスとなったが、個人消費に関しては
それほどでもないことをみれば、持続的に成長できる
環境でないとみています。


■そして、シカゴ日本円のポジションも円買いが一時、
縮小したものの、先週は再び、増加していることもあって、
このドル円も調整に入る可能性はありそうです。

更に、短期的にドル円のトレンドを強くしていた裏の
立役者、NY原油も週末イランとイラクの減産協議も
物別れとなったこともあり、来月末のOPEC総会も
不透明感が台頭し、調整局面に入る可能性もあるので、
株安からリスク回避も視野に入れたトレードを心掛けたいです。


■最後に、本日のドル円です。

4時間足ベースでは大陰線となり、後味の悪い
展開となっています。

9月27日からきれいな上昇トレンドとなっています。
それと同時にサポートラインもきれいに切りあがっています。

しかし、このサポートライン(10月28日現在:104.50円)を
割り込むようであれば、103円台も視野に入れる
必要がありそうです。


■その意味では、安易に押し目買いを行くより、
104.50円で逆指値での売りポジションをもって
仕掛けてみたいと思っています。


■お知らせ■

↓↓↓↓
高勝率を狙う!FXオプションセミナー開催(名古屋)

↓↓↓↓
7時間集中!FXトレーダー養成セミナー(名古屋)

↓↓↓↓
【動画】オリジナルチャートインディケータがダウンローできます!




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村



スポンサーサイト
FXニュース | 2016-10-31(Mon) 12:13:38 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース