ユーロドルのエクスパンションでドル円は112円の攻防に

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■注目されていたイエレン議長の講演で、海外の成長鈍化が
米国経済に及ぶリスクやインフレに影響が出ることを言及し、
追加利上げに関しても「慎重に進めるべき」とハト派的な発言
から早期利上げ観測後退し、ドル売り優勢となっています。


■先週までのFRBの高官発言とは対照的な今回の発言は、
これまで積み上げてきたドルポジションを解消する動きに
なっていますが、追加利上げが完全に遠のいたというわけではなく、
ペースが緩やかなものであることは日欧との金利差拡大は
間違いなさそうです。


■今回のイエレン議長の発言は、海外市場に配慮したコメントを
残し、世界経済や金融市場の安定に着手したのかがわかります。
本来の中央銀行がやるべき行動と言動であったのではないかと
みています。


■これで先週からの7連騰も一旦リセットされ、週末の
米国雇用統計モードに移行となります。

本日は前哨戦とも言えるADP雇用統計があるので、多少の
ノイズはあるとみています。



■チャートからしても18日から続いた上昇も下落し、4時間足
ベースのフィボナッチでみると、昨日の安値がちょうど38.2%
押しになっていることがわかります。

昨日の安値を割るようであれば、50%押し(112.22円)、
61.8%押し(111.85円)あたりも想定しておきたいところです。



■また、ユーロドルから確認をすると、4時間足は
ボリンジャーバンドがエクスパンション(拡散)し始め、
バンドウォークが始まっているのが良くわかります。

このまま上昇すると、3月18日の高値1.1336ドルを
越えるようであれば、1.14ドルも視野に入りそうです。




■本日は、ユーロドルの動きからみてもドル円は売り、
112円の攻防戦とみています。

テクニカルとしては、日足ベースで上値ポイントとして、
ボリンジャーバンドセンター(112.89円)とみています。

y0330.jpg

下値ポイントとしては、一目均衡表転換線(112.30円)、
112円節目とみています。


■お知らせ■

↓↓↓↓
■FXトレードに合った売買戦略とは? オプションセミナー開催

↓↓↓↓
■「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト
FXニュース | 2016-03-30(Wed) 11:36:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース