FC2ブログ

【私の雇用統計時の対処方法】 0802

■昨夜は米経済指標が事前の市場予想値より良かったこと、
米株式市場の上昇につられドル/円も買いが入りました。

今夜一番のイベントは「米雇用統計」ですが、通常極端に
ポジションを傾ける動きは少ないのですが、本日はアジア
タイムから昨夜の流れを引き継ぎ、ドルが買われています。


■米雇用統計の前に結果が良いのか? 悪いのか?
「山を張ってトレード」をする方がいますが、私にとっては
危険な行為だと思っている為、どちらか大きく動くと
しても、この様なトレードはしていません。


■もともと相場に対して「予想」はしないトレード方法なので、
また仮に「予想」をしたところでも、当たったり、外れたりで
訳が分からなくる為、チャートがある状態になった時に、
その方向にポジションを傾ける様にしています。

しかし、8時間足トレード、日足等を使ってポジションを建てて
いる場合は雇用統計をまたいでポジションを保有する
ことはあります(LCは入れて置きますが・・・)。


■ただデイトレ、スキャル等のトレードをしている時、
雇用統計時は様子をみる場合がほとんどです。

現在使っている「平均足改良版」の「色」と「現在値」の位置を
確認しておけば、雇用統計の発表後でも十分間に合います。

エントリーに関しては「予想」は厳禁です!
「予想」をすると、途中思惑と反対に動いてしまうと「期待感」
が膨れあがり、冷静な判断も出来なくなるからです。


■または、実際にトレードをしているチャート時間軸よりも
1つ上の時間軸チャートのトレンドを確認して、雇用統計後も
同じ方向に動いていくなら、そこから「押し目」や「戻り」を
探ります。


今後は究極な「予想」をしないで、利益を積み上げる方法
(FXではありませんが・・・)を構築中です。また幾つかの通貨
ペアを組み入れたトレードも検討しています。

8月の「7時間セミナー」でも触れたいと思っておりますが、
ご希望の方には日時を連絡させて頂きます。

良い週末をお過ごし下さい。

----------------------------------------------

■「無料!トレーダー育成 動画プログラム」の公開です。

この度、無料でトレード動画をご覧になれるコンテンツを用意致しました。

下記のアドレスから登録をして頂くと、自動返信メールにて
IDとパスワードが記載されています。
↓↓↓↓
http://trade-time.com/trader/
----------------------------------------------




スポンサーサイト



手法、心理 | 2013-08-02(Fri) 14:10:56 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース