FC2ブログ

「トレンド強弱と複数の時間軸設定について」

たまにですが、通貨ペアを1つの銘柄の様に捉えている
方もいて、よくFXで「サヤ」を狙う様な考えを押し出している
方も見うけられますよね?

FXでの「サヤ」は単にみせかけだけで、株式、コモディティと
いづれ同じ様に考えると痛い目に合ってしまいます。

今さらですが、通貨ペアとは、二つの通貨の組み合わせを示した
もので、左側が「基軸通貨」で右側が「決済通貨」です。
となると、、、通貨ペア力関係をみていく時は、それぞれを
バラバラにして観察する必要があります。

方法は、、、
皆様がトレードをする可能性のある通貨ペアを幾つも
ピップアップして、それをバラバラに分解します。

その後、(私の場合は)平均足改良版「http://ameblo.jp/trade-time/」
を確認して、現在値と実体部に注目をして評価をします。

この作業をトレードをする可能性のある通貨ペア分、全て
行うとランキングが出来ますので、そのランキングに沿った
トレンドと同じ方向にトレードをしていくことになります。

ただ、これだけでは十分ではありません。

例えば15分足でトレードをする様な場合、それよりも
長い時間軸でのランキングを調べます。その時間軸は
2つ以上異なるものがあるとよりフィルターがかかります。

そうすることで、大きな流れを見失うことを軽減できます。

かなり効果があります。

エクセルでも、MT4上で目視でも算出できます。

要望があればですが、、、現在開催中のFXコースの
ボーナス特典としても良いかもしれませんね。コース参加者
の皆様へは、その時々に応じたものを提供していきたいと
考えています。

それでは、本日も良いトレードを。



↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
<br />にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



手法、心理 | 2012-11-06(Tue) 18:50:31 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース