FC2ブログ

「無欲になることも必要」1023

この相場の世界で成し遂げたいことは、利益を積み重ねて
いきたいということですよね?

よく「規律」を守れ、「リスク管理」も厳格にと話をしますが、
毎日トレードをしている方の多くは、1日の目標を掲げて
います。

特に裁量でトレードをしている方が目標を掲げているの
ですが、この目標にも気を付けるべき点があります。
それは、目標に縛られ過ぎて、負けがこんでくると、元々の
手法を飛び越えて、ただ目標だけに執着してしまう事が
あります。利益だけに執着してしまうことで、高い/安い等
の「値ごろ」でトレードをする結果となり、結果的目標どころか
損失が膨らんでしまいます。

相場の世界以外でも、
長い間物事に勝ち続けている方々の心境を探ってみると、
案外と「日々無欲」の気持ちで勝負に臨んでいる方が
多いことに気がつきます。

はやり、どの世界でも熱くなって我を忘れてしまうより、無欲
の気持ちを持って冷静に戦う方が自分にとって有利になる
場合が多いようです。

私も「日々のノルマ」に追われていた時期は、手法を超えて
トレードをして結果、勝って終われる日もありましたが、負け
た時の損失額は想定額を上回ることもありました。

また、リスク:リワード等の優位性を持ち合わせて、トレード
をしているのであれば、目先の勝った、負けたの結果は
正直関係ありません。

継続することが、利益への近道になります。

今後長い間、トレードを続けるのであれば「無欲」で臨む
ことも大切ですね。



↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



手法、心理 | 2012-10-23(Tue) 18:49:07 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース