FC2ブログ

「一日単位で利益を残すには、確率の高い方を選択する」

当たり前ですが、相場にはトレンドが発生している時、ほとんど
動かない時、また、逆張りが有効な日もあります。

日足チャートをみていると、「今日はほとんど動きが無いな」と
思っても、短い時間足チャートをみると、そんな日でもそれなりに
動きがあります。

対象となる通貨ペアに対して何らかの材料があったり、元々
賑わってきている状態でそこにちょっとした材料が発生した際には
一方的に動く時があります。

日々トレードを繰り返していると、ポジションを取った直後に
30~50Pipis程、急騰(急落)することがあります。

全てではないですが、例えば、「上」に値が飛んだとすると、その
前の状況は既に緩やかなアップトレンドが形成されている場合が
結構あります。

エントリーをする際に今後どうなるか?予想をすること自体は
意味がないことですが、行き過ぎた時を狙って反対方向の
ポジションを取るより、その方向に合わせて「押し/戻り」を狙った
方が想定外の急騰(急落)で、思っていた以上の利益を手に
入れる確率が高くなります。
(通貨ペアの特徴によっても違いますが・・・・)

つまらない予想は捨てて、その方向に合わせてポジションを
積み上げるトレードを心掛けましょう! (逆張りもやりますが・・・)




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



手法、心理 | 2012-05-08(Tue) 11:33:14 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース