FC2ブログ

ユーロ/円  平均足(8時間足) 転換後の動きに注意


【ユーロ/円】


今月中旬からクロス/円の上昇に伴い、ユーロ/円も106円
後半レベルまで上昇となっていますが、節目、節目での戻り
待ちの売りに抑えられています。

・ユーロ/円・・・・・108円
・ユーロ/ドル・・・・1.330
・ドル/円・・・・・・78円

現段階では、上記レベルでの攻防も考慮に入れておく
必要がありそうです。

また、チャート上でも注意を要するポイントに近づいて
います。

下記のチャートは、ユーロ/円の平均足(8時間足)です。



sa2022.png


今年に入ってからのユーロ/円は、それまで上昇して平均足
が「陽線」継続から、「陰線」に転換すると、その後もみ合い
となるケースが目立っています。

チャート上の【A】のポイントでは、それぞれの平均足が
「陽線」から「陰線」(赤)に転換した以降は、レンジ相場が
続いています。

現在の8時足チャートは、「陽線」継続なのですが、十字足と
なっていて、いつ「陰線」変わってもおかしくない状態に
入っています。

節目での転換を示す局面では、不用意に「追っかける」だけ
のトレードに入り込むより、現在の状況も考慮する必要が
ありそうです。






↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
FX改良版チャート | 2012-02-22(Wed) 13:15:09 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース