FC2ブログ

◆◆「今日の相場メンタル力」◆◆ 「中立的な立場で相場と向うこと」

トレードを始めるきっかけは色々あると思います。

・友人に勧められた

・雑誌の広告で資金が何倍にもなっている広告をみた

・セミナーに参加して興味を持った

その他色々あるかと思いますが、トレードを始める
時の気持は、誰もが「儲けたい」という欲求がある
ことは確かだと思います。

勉強の為にトレードをするという人もいるでしょうが、
多くの人は「儲けたい」、「より多くの収入の
機会」を得たいと思っているはずです。


実はここに落とし穴があります。


確かに相場の世界で成功すれば、サラリーマンの
年収を一ヶ月かからないで得ることも可能でしょう。
また、早めにリタイアして優雅な老後生活を送る
事も可能だと思います。


しかし、これらを実現出来る人は、ほんの僅かです。

私の周りにも、相場の世界だけで生活をしている
知り合いが多くいますが、相場人口からいうと
僅かだと思います。


「専業トレーダー」・・・・、
響きはいいかもしれませんが、彼らのメンタル面は
相当なものが備わって、その域に達するまで
色々な苦難を乗り越えてきています。

始めからこの人は、「メンタル面が他人と違うな」
と感じた知人はいましたが、ほとんどは「失敗」
を何度も繰り返し、努力してメンタル面を鍛えた
人達が大勢を占めます。


ポジションが無ければ、リラックスした状態で、
現在のトレンドを把握することが比較的できる
のですが、一旦ポジションを取ってしまうと、
都合の悪い情報は捨てて、自分の取っている
ポジションの方向と同じ情報を無意識に集めて
しまう傾向があります。


ただ自分が、この様な状態になりそうになったら、
心の中で「ストップ」をかけることです。
そして、何が起きるか分からない相場の中に
おいて「自分は中立である」と言い聞かせましょう。


自分に都合の良い情報ばかりを集めてしまうと、
相場を見失い、待っているのは「大きな損失」
のみです。


簡単そうに思えますが、意外と難しいことです。
今日から実践してみましょう。





↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
手法、心理 | 2012-02-15(Wed) 10:36:00 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース