FC2ブログ

「利大損小」トレードの為の「押し/戻り」

こんにちは、

今夜は重要な経済指標が多く発表されますね。



【21:30】 消費者物価指数

  新規失業保険申請件数



【23:00】 中古住宅販売件数

  景気先行指標総合指数

  フィラデルフィア連銀指数



前回、前回の中古住宅販売件数が発表された後のドル円
は10P程しか動いていません。
しかし、前回のフィラデルフィア連銀指数に関しては
20P~30P程動いています。

今夜は、これらの発表と同時刻に景気先行指標も発表
されますで、一時的に上下に振れる可能性があるので
注意が必要です!!




--------------------------------------


ドル円は上値が重い展開が続くなかで、介入警戒感も
あり、売買を控える傾向があります。

この様な中で、比較的短い時間軸チャートでもトレード
可能なのがユーロです。


下記はユーロドル10分足のチャートです。



10mie_20110818131050.png




実際の手法は後日解説するとして、大きな流れの
中で、押し/戻りを狙うだけでも「利大損小」トレード
を目指すことが可能です。

この考えはどの通貨ペアにも当てはまりますが、現状
動きがない通貨ぺア(ドル円等々)より動きが素直な
通貨ペアを選ぶべきだと思っています。





↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



未分類 | 2011-08-18(Thu) 13:11:09 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース