FC2ブログ

システムトレード? 裁量トレード?

こんばんは。

いつもブログをご覧頂き有難うございます。

このブログをご覧頂いている方は、

裁量で売買をしているのか?

システムトレードでトレードをしているのか?

分りませんが、最近また【平均足改良版の
公開】についても質問が増えているので
触れてみたいと思います。

私自身の結論から言うと、両方です。

シストレに関して言うと、金額は大きくなりません。
しかもバックテストを終えた後に、そのロジックで
最低1年はデモで運用した後に、実弾で運用する
様にしています。

と言うのは、過去(約5年前ですが)かなり良い
システム(コモディティ用)を作成して、2ヶ月も
経たないうちに資金が倍になったのですが、
その後2週間負けがこんだだけで運用をストップ
してしまいました。

心理面が弱かったのと、不安感に襲われたの
かもしれません。

その後は「このシステムで運用しよう」と思っても
最低1年は、そのロジックが通用するかどうか
確認をしています。

それでも、4連敗、5連敗続くとシステムに
不安がつきまといます。

そこでメインにつかっているのが、システムによる
ロジック+裁量です。

シストレと裁量の良い部分を採用しています。


裁量トレードに関してですが、勘や値頃感での
トレードは一切していません。ただある程度の
バックテストは必ずしています。

このブログでも「平均足改良版の逆指し戦略」と
言っていますが、実はこれがそうです。

平均足改良版をみてあるエントリーポイント決めます。

ここまではシストレに近いのですが、ここからエクジット
する際は、裁量+シストレで決まられたエクジットの
両方を使います。

最低限この裁量が有効かどうかを検証して、優位性を
確認出来たら、実運用しています。


usd kensyou1


この損益曲線はドル円ですが、最適化はしていません。

過去の検証でこの様に右肩上がりの損益曲線を得ることが
出来たら、1つはシステムによる決済、もう1つは平均足
改良版での決済にすることによって、この損益曲線以上の
結果を得ることができます。

実は、225先物の●●時間でも同じロジックで
なかなか良い結果を残しています。

もっと大事なことは、これにマネーマネジメントを
追加するともっと良い成績になります。

「平均足改良版(エクセル版)を有料でも」との声が
多いので、「今年最後に」と検討はしています。

手法と一緒にとも考えていますが、こればかりは
多くの方にはとはいきませんので、【数量限定】の
【早いもの順】とさせて頂きます。

(↑約1年半振りになります、また申し訳ありませんが
10名様以上は考えていません)


詳細は全く考えていないので、ブログにてお伝えします。




↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

手法、心理 | 2009-11-29(Sun) 23:37:52 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース