FC2ブログ

225先物は陰線継続中、ドル円は切り返し中です

こんばんは。

(21時頃にブログは書いてあったのですが、
公開する作業を忘れていました、記事の内容も21時
頃のものです、すみませんでした)

225先物は、9790円で引けて、前日比+110円でした。
個別株をみてみると、国際商品高で資源関連に買い注文が多くなっていて金融株も堅調でした。

ただ平均足改良版は、陰線継続です。

2251007.png



為替市場では引き続きドルが売られ8か月ぶりの安値へ
突入です。藤井財務相の発言で円が買いやすくなっています。
(本人はそのような意味でコメントした訳ではないと思うのですが・・・)

現状のドル安局面では、はっきりとした牽制発言がないと
マーケットは反応しなくなってきています。

あるディーラーに聞いたのですが、市場参加者中には、「介入を催促しての売りを仕掛けている」との声も聞いているらしいです。

通常の平均足(時間ベース)は陰線が目立っていましたが、
やはり、テクニカル上の「だまし」が多いですね。

本日はロンドンタイムで円買いが入りましたが、
国内株式市場が動いている間は、途中何度も「陽線」
になっていました。

逆に時間枠を少し長くした平均足改良版で値を追って
いたのですが、陽線が発生することなく「売り継続」で
ストレスなく流れに乗れている状況です。

これだけでもかなり有利です。

NY市場が始まる前は、少し静かになると思いますが、
トレードをする者にとっては、動いてくれた方がありがたいです。

88円を割れるまで円が買われていましたが、現在89円まで
戻しています。動くとありがたいですね~。


↓皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
225先物改良チャート | 2009-10-07(Wed) 17:58:38 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース