FC2ブログ

米国指標が強くても円高基調変わらず

こんばんは。


NY市場が高値を更新したにも関らず、国内はパッとしない
一日でした。

本日のFXおっかなびっくりの状態で、平均足改良版の
ストラングル戦略で売りがヒットしてプラス推移しています。

国内株式市場後場に、
藤井財務相による「為替介入には反対」等の発言によって進んだ円
が買われ、ロンドンタイムも引き続き円が買われました。

テクニカル的に売られすぎの感があり、多少は戻るかも
しれないと思っていましたが、本日の為替介入についての発言で
アジアタイムは円が買われ易くなりました。

先程、消費者物価指数が予想より良かったのでドル買いで反応
していますが、反応は限定的かもしれません・・。


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ

スポンサーサイト



未分類 | 2009-09-16(Wed) 21:41:36 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース