FC2ブログ

平均改良版 逆指しでの売買

おはようございます。


DOW 9605.41 (-22.07)

S&P500
 1042.73 (-1.41)

CME225 10445 (+45円)


NY株式市場は下げに転じました。

ここ数日の上げに対する利食いと、週末前のポジション調整
が主な要因です。
(その他金融株の利食い、原油等の材料もありますが・・・)

ミシガン大消費者信頼感指数は予想を上回り、ドルも買われましたが
上値は重く、90円20銭レベルまでドル売り/円買いが進みました。


usd0911.png


平均足(改良版)ドル円は陰線の状況が続いています。↑

約1か月陰線継続です。

仮に陰線に転換してそのまま売りでポジションをキープしても
およそ5円分は取れています。

確かにトレンドが長く続けばこれもありです。

ただ私自身の使い方は、
1、短い時間足で戻りを待つ⇒そこから売りエントリー
2、逆指しでエントリー

上記の両方使います。

ただ昨日はあるポイント(平均足改良)で
逆指し注文を入れて、午前中には売りポジションを持つ事ができて、
その後一度も売り値以上価格が戻らなかったので、
途中スキャルピングに近い売買でも売り回転して時間を潰して、
25時過ぎに午前中に売っていたポジションを全て決済しました。

どうせ売るなら、高いところで売りたいと思うのですが、
リスクを少なくするのであれば、逆指しの方が入りやすいですね。

逆指しは効率が悪いと言う方もいますが、大きく利益を取って
損失を少なめにと思うとこのやり方が適しています。


余談ですが、最近質問が多いスキャルピングについて。

スキャルは平均足改良版の時間枠の短い足を使って売買しても
やっぱり疲れます

勝つ確率は高くても利益は少ない事は分かっているので、
いかにして負け金額を抑えて、目標のPIPSを計上したら
その日はそれ以上売買しません。

例えば一日のうちリスクを、20PIPSと決め、それを越えたら
その日は売買を辞めています。

あとオーバーナイトするポジションとスキャルピングのポジションは
全く別で決して一緒にしません。

もともとオーバーナイト玉を持っていて、同時にスキャルピングをしていて
その玉が含み損だからといって、持ち越すこともしません。

以前これをやってしまい、想定以上の損をだした事があったので・・。



皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 先物取引ブログ 先物投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



FXデイトレ | 2009-09-12(Sat) 11:57:07 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース