週間足ベースは陰線継続中

こんばんは。

先日、ドル/円の日足ベースのチャートは更新しましたが、
陽線でした。ただ金曜は値を崩している状況です。

もう少し期間を長くしてトレンドをみる場合は、平均足改良版の
週間足ベースを使います。



usadw.png


週間足ベースでは、陰線継続で戻り売りを探すとすれば、
日足ベースが陽線の時に、売場を探すことになります。

私自身、日足ベースを軸として、1時間、30分足、15分足等で
売買をするのですが、日足で迷った時は週足もみます

これでみると、戻り売りの展開なのでしょうか

それにしても、
平均足改良版は、トレンドを捉えているのが、良く分かりますね。


長年このチャートを軸に売買していると、
陽線=買い、陰線=売りだと、転換時には負けてしまう事があります。

これを少なくするには、1オーバーナイト戦略です。

このブログでは、皆様と一緒に考え、参加してして頂いて、
勝ち残れる戦略を構築していきたいと思っています。

質問、要望があればメールフォームからお願いします。


更新の励みにしたいので一票の投票をお願いします。
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト
FX改良版チャート | 2009-05-31(Sun) 19:31:47 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース