FC2ブログ

トレードを真似てプラスになったお祝いにロレックスを購入したお客さん

ここ数年間、このブログのみ記事を書くことは少なくなってしまっているのですが、
このサイトは、実は2009年の時から、当時働いてた証券会社に内緒でやっていたブログです。

今現在は「トレードプレス」の方がメインになっていて、すべての記事はそこに書いています。

今回は、お伝えしたいことがあってここだけに記事をかいてみたいと思います。
理由は、あまり多くの方々に知られなくても良いかいらです(笑


ここ数年間、あるマーケティング会社さんと一緒に仕事をする機会が多くなり、その時に出会ったお客さんの
話なのですが・・・、
FXのオプションを知ってから毎月コンスタントに利益が出始めたとのことで、なんと一年で資金が1.5倍に増えたとのことです。

そこで、ご褒美として「ロレックス」を購入したとのことです。

実は自分も25年ほど前にロレックスのアンティークモデルを買い、今でも使い続けています。
それ以来、アンティーク時が好きだったのですが、その方の話を聞いてから、グループ会社でアンティーク時計、高級腕時計のサイトを構築しています。

まだまだ、中身が書ききれていない為、これからのサイトではありますが、一足早く、そっとこのブログに公開します。
(ある程度中身が出来てきたら多くの方々に伝える予定です!)

未だに流行っているのが 【ロレックス投資】
今後はFXや株以外でも、持っているだけで資産が増えるこの方法についても記載していく予定です。

タイムパートナー


サイト名は、【タイムパートナー】です!

当社で勉強をして利益の安定化に成功した方の話がきっかけで作ったサイトですが、少しづつ記事を増やしていきたいと思っています。

今後、たまには覗いてみてください。
↓↓
【タイムパートナー】
http://time-partner.net/






スポンサーサイト
未分類 | 2018-11-13(Tue) 19:08:20 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

FX7時間セミナー&貿易戦争懸念で上値が限定される展開に・・・

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆


■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス


----------------------------------------------------
【重要】福岡・名古屋でFX7時間セミナー&FXオプションセミナーを開催します!

⇒ 4年振りの「福岡会場セミナー」の詳細はこちら


⇒ 「名古屋会場セミナー」の詳細はこちら


----------------------------------------------------


■今週は、貿易戦争懸念が更に市場を混乱させることになり、
上値が限定された展開を予想しています。


さて、ここ最近の動きをみると全ての市場において
「予想不可能」という言葉がつい出てしまうほどの動きです。


というのも、つい先日までは地政学リスクが市場を圧迫させ、
史上初の米朝会談が終了し、市場はFRBの追加利上げに
関心が集まることになりました。


結果的には追加利上げはあと2回のガイダンスがあり、
強気の相場展開を予想できたはずが、

再びトランプ砲が市場の空気を一変させてしまいました。


■米中貿易戦争は回避するどころか、更に報復完全合戦になり、
その影響で上海総合指数も3000の大台割れになり、
ついにチャイナショックの安値をも捉える勢いで
下落し始めました。

同じくNYダウもこのところ小さい下げであるものの、
下落ムードがあり上値が重い展開が続いています。



■この株式市場の下落は、この先の世界景気後退の警鐘を
意味しているのではないかとみています。

つまり、株式市場が下落することで、市場はリスクオフを意識し
その結果として為替市場は円買いに走る可能性が
あるのではないかとみています。


そして先週土曜日に更に「トランプ砲」を
EUに向けて発射しています。

ツイッター上で再報復を表明しています。

既に農産品まで関税をかける発言をしていることで、
商品先物市場も下落する可能性もあり、その結果

資源国通貨も下落、新興国通貨も歩調を併せるように
下落するのではないかとみています。


いずれにしても、トランプ大統領は11月の中間選挙に
向けた票獲得に奔走しているだけに、

もう誰に求められないといった相変わらずの「
トランプファースト」を貫いていると感じます。

世界がどうなろうと、米国は知らない・・といった
態度にすらみえます。

となると、困るのが金融正常化に舵をきったFRBです。


これまで失業率や物価上昇、景気に配慮して追加利上げを
行ってきたものの、この「トランプ砲」のおかげで、
予期せぬ事態も視野に入れなければならなくなりました。



■現状だけ見れば、確かに年内追加利上げあと2回は
理解できますが、もし貿易戦争が激化する事態になれば、
追加利上げどころか見送りもしくは追加利下げも・・

少し大げさに感じると思いますが、

そのぐらい大規模な貿易戦争に突入する可能性も
出てきています。

今週は貿易戦争を気にしながら、トランプ大統領の
ツイッターに神経をいつも以上に尖らす必要がありそうです。




■最後にドル円のテクニカル分析です。



4時間足チャートに注目しています。
5月30日安値(108.12円)と6月19日安値(109.55円)を
結んだサポートラインを意識しています。


先週末引値ベースではそのサポートラインを回避していますが、
このラインを引値ベースで下抜ければ、
大きな調整に入るのではないかとみています。


その場合、先ほどのトレンドの始まりである5月30日安値
(108.12円)をターゲットにする可能性があるとみています。



----------------------------------------------------
【重要】福岡・名古屋でFX7時間セミナー&FXオプションセミナーを開催します!

⇒ 4年振りの「福岡会場セミナー」の詳細はこちら


⇒ 「名古屋会場セミナー」の詳細はこちら


----------------------------------------------------



■お知らせ■
↓ ↓
「FXエキスパート」売買成績の公開です!

↓ ↓
習い事教室タイム:4月開校の横浜市都筑区の株式講座



■メインブログは・・・
↓ ↓
「平均足改良版での目標値」「売買シグナル指標」も掲載中! トレードプレス




◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村



未分類 | 2018-06-25(Mon) 11:04:46 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

膠着感が強まる中での売買戦略とは? 「ダブルトップを崩す動き」には注意も必要

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式HP http://trade-time.com/
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆



■昨日は、前日の円高けん制や保護主義政策の流れを
引き継ぎドルが重い展開でした。
しかし、112円半ばから押し目買いと見られる買いが
散見され、NYタイムが始まると株式市場が上昇を受け、
リスク選好が後退しています。

現状でも「トランプ節」が炸裂していますが、TPP離脱は
当初の予定通り行われ、ついでNAFTAに関しても
再交渉に入るようです。

特にメキシコサイドとしては、不利な条件を付きつけてくる
可能性が高く、むしろ逆にメキシコが離脱する可能性も
あるのではないかとみています。

米国第一主義は、米国にとってより有利で利益のある
交渉を続け、今までの不均衡を全て是正するものという、
世界各国にとって対米貿易は今後期待できなくなりそうです。



■ドル円相場ですが、就任式が終わりこれといった
大きなイベントがなく、相場も膠着をみせつつあります。

レンジとしては「115.00円~112.00円」ですが、上限、下限を
突破すると、その方向へ動きやすくなる展開を想定しています。

今週末から中国も旧正月で参加者不在が続くので
このあたりで取引が続くのではないかとみています。

■また、現状では118円60銭レベルのダブルトップ後、
昨日は112円ミドルで跳ね返したことで、
今後は「ダブルトップを崩す動き」には注意が必要です。



■トランプノミクスを期待するには、やはり一般教書演説や
予算教書でより具体的な政策が出てこないことには、
リスク選好に走りづらいというイメージはあるようです。

一方、保護主義政策を盾にドル売りも仕掛けづらい
ところもあります。というのも米国の金利事態が既に
高金利通貨になりだし、長期金利においても他国を
上抜いているので、ある一定のところでは
歯止めがかかりそうです。


■イベント待ちが相場に反映されそうなので、
持ち合いもしくは若干右肩下がりをイメーしています。

上昇要因としては

・株市場の2万ドル大台
・般教書演説・予算教書でのトランプノミクス具体策

下落要因としては、

・護主義政策の拡大
・国をはじめとした為替操作国を認定


■後に本日のドル円です。

一昨日のヒゲなしの大陰線、昨日のヒゲなし陽線と
きているので、正直難しいです。

一応、先ほどのレンジを想定して基本はカウンタートレードを軸に、
レンジブレイクも想定して逆指値もいれる戦略で臨みたいです。

レンジを想定(指値)
114.00円(売り)
114.30円(売り)

ブレイクを想定(逆指値)
115.20円(買い)
112.30円(売り)



■お知らせ■

↓↓↓↓
人数限定:FXのスキル向上&好成績を狙う手法も提供 7時間集中セミナー開催

↓↓↓↓
今夜のWEBセミナーではオリジナルインディケータがダウンロード出来ます!





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村



未分類 | 2017-01-25(Wed) 11:44:45 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

みなさま、こんにちは。

■昨日のNYタイムでは、懸念されていたNY原油の下落が
相場全体を軟調に作用させています・・・。

ドル円は最近のボックス相場を下放れて、121.円前半
まで下げ、11月上旬以来の安値をつけています。

原油に関しては連日の安値更新、NY株式市場もFOMCの
利上げ前に利益確定売り。中国景気の減速懸念など
「リスク回避の円買い」のパターンに入ったと思われます。


■先週のECBの予想外の緩和策からNY原油の下落と
続いたことで、各国中銀の来年度以降の政策の舵取りを
難しくさせたようです。

そして、原油安からくる商品相場下落が資源国・新興国
経済の通貨安につながり、結果的には先進国にも影響が
でてしまいます。


■市場を取り巻く環境が再び不安定化するパターンに
逆戻りしているようにみえます。

来週のFOMC(米連邦公開市場委員会)で利上げが
ほぼ確実視されているものの、その後の利上げ時期は
更にずれ込む恐れもあり、段階的且つ計画的な利上げに
よる引き締めへのイメージは持ちづらくなっています。


■本日もNY原油相場の動向や買戻しが続くユーロの
動向を中心に、ドルの上値の重さが残ると思われます。

つまり、戻り売り優勢と考えています。



■テクニカルでは、11月上旬から続いたボックス相場を
下放れたことで売り優勢の展開。

y1210


昨日の安値が、移動平均75日線でとまったことが幸い
しているようだが油断はできないと判断したい。

というのも一目均衡表の遅行線は、このレベルであと
2・3日続くと、実体部下に位置してしまうので、調整色
が強くなってしまいます。

下値抵抗のポイントは、移動平均75日線121.118円。

上値抵抗のポイントは、ボリンジャーバンド+2σ
(121.78円)、+1σ(122.30円)とみています。


〜お知らせ〜

↓↓↓
■【FXオプション実況中継:含み益のポジションにFXオプション活用する】

↓↓↓
■相場の予想が外れても、ヘッジをしながら利益を追求する方法

↓↓↓
■今年最後の「FXオプションセミナー」開催です


宜しくお願い致します。





◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村


未分類 | 2015-12-10(Thu) 11:48:22 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

ドル円: ■利食い売り後は、押し目買い目線継続

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆
☆☆ 公式トレードサイト: 「トレード プレス」  http://www.trade-press.com/
☆☆ 現在、「FX攻略.com」、「yahooファイナンス」にコンテンツ情報を発信中!
◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

みなさま、こんにちは。

■朝方のFOMC議事録では12月の会合までに利上げ
を行うことが大半のメンバーのコンセンサスであると
報じられました。

想定どおりの内容でしたが、材料出尽くし感はある
ものの、ドル円は123円台を保っています。


■本日の日銀に金融政策決定会合は、現状維持は予想ですが、
次回の会合時に追加緩和へのサインが出るのかどうかを
見極めたいと思っています。

勿論、15時30分からの黒田総裁の記者会見にも注目が
集まりそうです。

特に足元の7-9月GDPの2四半期連続のマイナス成長
などもあるので、その点の対処の仕方が注目です。


や1119




■テクニカルでは、123円ミドル近辺が週間足ベースでの
ボリンジャーバンド+1σで上値抵抗になっています。

日足ベースでは、上値目標はボリンンジャーバンド+2σ
(124.287円)下値抵抗ボリンジャーバンド+1σ
(123.193円)とみています。




■以下は、FXオプションの有効性を解説した動画に
なります。

↓↓↓

FXオプションを使ってヘッジをしながら利益を追求する方法とは?






◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇
■【トレード手法・インディケータ・解説動画】を無料で!

この度、「トレード手法・インディケータ・解説動画」で提供を
することになりました。下記のアドレスから登録をして頂くと、
自動返信メールにてダウンロードアドレスが届きます。
↓↓↓↓
「トレード手法・インディケータ・解説動画」
https://goo.gl/J4oRf2

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇



--------------------------------------------


皆様の一票がブログ更新の励みになります。1日ワンクリックお願いします。
↓↓
にほんブログ村 為替ブログ 為替投資情報へ
にほんブログ村


未分類 | 2015-11-19(Thu) 11:54:35 | トラックバック:(0) | コメント:(0)

Copyright © 平均足改良版で相場を読む! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース